前へ
次へ

化粧水は十分な量を使用するべき

肌に潤いを与える為には、化粧水を使う必要があります。その水の中には、肌に保湿性を与えてくれる成分が含まれているからです。ところで人によっては、その化粧水の使用量を誤っている事があります。少量ずつ使用するのではなく、やや多めに使用するよう心がける方が良いでしょう。化粧水の製品パッケージには、たいてい使用量の目安は明記されています。そのパッケージ通りの量で使用してあげると良いでしょう。その量よりも少なめにすべきではありません。例えば5mlと書かれている時は、5ml以上にするのが望ましいです。3mlや4mlなどではありません。人によっては、5ml使用するのは勿体ないと思っている事があります。それでも、少量だけ使用するのは控えるべきです。化粧水の使用量が少ないと、潤いの効果が限定されてしまう傾向があります。メイクのノリが悪くなってしまいますから、パッケージに書かれている量以上にする方が良いでしょう。なお量に関する指定がなければ、500円玉程度の量で構いません。

Page Top